スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくや邸Sゾーン 仕様変更

基礎高を利用して製作した たくや邸Sゾーン。約8畳程のスペースで収納やホビースペースには十分な趣味エリアでしたが難点も多数ありました。

まず湿気、湿気は上がってきますよ~と設計さんの懸念通り 梅雨~夏期は想像以上でした。そこで炭やエコカラットをフロアの下や周辺に轢いてましたが 体感の変化はほとんど感じられませんでした。40?程度の炭でしたので当たり前ですが…
某ハウスメーカーのように1トン近くいれれば変わるのかもしれません。。。
しかし、炭で劇的にかわるのですかね??空気はキレイになるのは なんとなくわかるけど調湿効果はどんなもんなんだろうか??

一番体感で湿気が引いたのを感じ取れたのは床下内の換気でした。床下は調湿より換気が重要だと思います。

換気をよくしたSゾーンは かなり湿気の問題はクリアされましたが 別の問題が。。。 それは埃です。

防湿シートの上にカラカラの火山灰が乗せられてるのですが、まぁコレが舞う舞う。しばらく同じ場所に荷物を置いておくと埃が凄いです。

換気をよくすると埃がすごいし、換気シャッターを閉めると湿気。。

湿気の発生を抑えれてかつ埃を防ぐ、、たくやの頭にはある方法が浮かびあがり実行しました。

続きを読む

スポンサーサイト

たくや邸 Sゾーン?

引渡し直後は、もちろんフロアはなく防湿シートの上に土がのった状態。まずフロアをひきました。

ウッドデッキの余った木材をカットしてもらい、すのこのように置きその上に用意したフロアを敷いてます。




豊栄アフターの大工さんや工事担当さんの話では不陸をとっても月日が経ったらガタガタになるよとのことでしたが 今のところ大丈夫です。フロアの下にはジョイフルで買ってきた住宅用の炭とエコカラットを細かく砕いたものを入れてます。 炭40?使用の家ですわ
これでは、まだ効果がないと思うので、炭の追加とエコカラットを貼り付けてみます。ゆくゆくは天井も貼ったほうがいいですね。

Sゾーン奥行き 赤丸はコンセント



基本的に外部扱いなんで使用用途は物置ですが、今はたくやのホビールームに
なってます。

色々、手を加えていく予定なんで 機会があれば またお知らせします。

たくや邸 Sゾーン?

前にくだらない動画でチラッと公開しましたが、今日はデジカメ画像を交えて紹介しますか。。

たくや邸Sゾーンとは、基礎高を利用して作った半地下エリアです。どの部分かといいますと うーん いい写真がないなぁ。。 これでいいや

赤い部分がの高(深)基礎部分(+900)でここがSゾーン。



間取り図でみると。。 赤い部分がSゾーンです 約8帖~9帖位かな?



Sゾーンへは床下収納庫から侵入します。深さは1300mmちょい ここは改善しなくてなりません。



コンクリからセパむき出し。。ここの改善はスタイローフォームは張りつけ その上にエコカラットを取り付ける予定です。



設計さんにメールで送った実際の収納庫変更画像 なに考えてるんだコイツはぁ!?と思ったことでしょうに



明日に続く。。
プロフィール

Author:selega
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。