スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくや邸 こだわりニッチ

2Fの壁厚を利用したニッチで額を飾るために造作してもらいました。幅290×高さは230。額を飾るだけなら別にニッチじゃなくてもって感じですが壁に埋め込んで一体、フラットになるよう伝えました。
綺麗におさめてませんので、わかりにくいかもしれませんがこんな感じ。


たくやの完成イメージでは額がはめ込まれる程度の奥行きで笠木も備えつかないと思っていたが、実際は奥行きがあり 額以外の物も飾ることも可能。
ニッチ製作にあたっては実際の額を現場に持ち込み大工さんがサイズを確かめながら造作。壁面にフラットで面白いと思うけどねぇ。完成後、クロスが貼られて綺麗になったら またUPしようかな。
スポンサーサイト

たくや邸 空撮!?

先日、丘珠航空ショーにて知り合った外人パイロットさんが わざわざウチに遊びに来てくださいました。愛機のAV8BハリアーはVTOL機(垂直離着陸機)で戦闘機でありながらヘリコプターのように空中静止できます。その機能を最大限に生かしデジカメで空撮してもらいました。ありがとうホーカーシドレー(仮称)さん また2年後丘珠で逢いましょう。。。どうやら高熱の後遺症が幾分あるようですな 寝ますzzz

ウッドデッキの基礎部分がよくわかる。


第3種 24間換気システム

コメントで24時間換気のご質問を受けましたので、ちょっと記事にしてみます。
豊栄建設の24時間換気システムは2時間で内部の空気を入れ替える計画換気です。ウチの家族にはペットのしあんが一緒に生活しており 中々香ばしい香りを漂わせてくれちゃってます。今の賃貸APには換気システムなんてものはありませんので 夏の閉め切った日に自宅に戻ると それはまぁ強烈です。
消臭対策でだいぶ飼い始めの頃に比べてだいぶ改善されましたが、ペットを飼っていない人が我が家に訪れた時はかなり不快だったのでは。。

設計当初、ペット用のスペースを造り付けで作りそこに排気ファンを取り付けるという案を構想してました。
その旨を設計さんに申し入れしたのですが最初に記載したとおり 2時間の計画換気で設計されてますので計画箇所以外での設置はあまりお勧めしないとのことでした。ON、OFFタイプの排気ファンを設置したら?という案が浮かんできましたが 肝心のペットスペースが間取りの関係上作れずお流れになりました。
トイレの横にペット用のトイレスペースを作ったらどう?などの案もありましたがボツになりました。


納戸やウォークインクローゼットには排気ファンは取り付いてなく心配されるかもしれませんが計画換気内で構想されてますので大丈夫です。

階段下。

ここは黒い斜線部分に壁ができてふさがってしまうけど、あえて壁を作らずそのままでお願いしようかな?折角、フローリングも敷き詰めているし ちょっとした期間限定品(クリスマスツリーや海水浴道具)の収納スペースになると思いませんか?

写真を撮ってる立ち位置はちょうどクローゼットの中にあたり目に付かない場所だし良いと思うけど。収納スペースは多い方に越したことないよね。

 

広幅階段 鋭意製作中!!

たくや邸の特徴的な仕様の一つ広幅階段。最大で1300mm近くあります。1Fから2Fに上がる1段目と2段目は階段と飾り棚の役目を果たす予定です。

ちょっとわかりづらいけど 右上隅に扇形カウンターがありやす。



プラチナのげんのう(金槌)を操る大工さんw


あいかわらず 愉快な豊栄大工さんでした。

復活。

だいぶ体が楽になってきましたので これからたくや邸を見学に行ってきます。今日の記事はなんにしようかな

内装ドア

階段と内装ドアの記事を載せようと思ってたけど。。間接痛がひどくなり無理そう駄目だ。。寝ます ウチの内装ドアは豊栄標準 ナショナル スマートフィール


WC


逆Lカウチを探して3千里

昨日はハードスケジュールがたたって38℃の熱をだしてしまった。
現在は薬の力で回復したが今にもぶり返しそう。更新して寝る(てかもう寝ろよ) 昨日はL字のカウチソファーをさがして3千里の旅。まずは豊栄建設がプロデュースする インテリアショップ ギャラリーBAUへ。豊栄契約者は定価の2割引でインテリアを購入することができます。インポート家具のレ○リカ等があり個人的に好きな空間。しかし探している逆Lのカウチソファーは今日もめぐり合わなかった。悩めるたくや達にBAU担当者さんは特注ソファーを提案。嫁もコレに賛同。ただ小樽に押さえてあるL字カウチがありそれをみてから返事をすることに。(ここで たくやは妙なだるさと間接痛が発生)ということで一路小樽へ。途中、発寒あたりでダウン。

ヨレヨレになりながら小樽について写真を収めて撤収。。 たくやは即死状態。6時間ほど死んでました。


ギャラリーBAU 要予約 


小樽で見つけたカウチソファー 逆Lの設定がこのタイプにあり

玄関、ポーチタイル到着。

300角タイルのINAXホワイトバーチが到着。総勢8ケース160枚也。






たくや邸 火サス

ようやく海人を寝かしつけこれから更新です。今日はちょっとしたトラブルがありましたので その点を。。。

「レンジダクトがないよ」友人がメールでたくや邸の写メをまじえてそう送ってきた。確かにドットが荒く見づらい30万画素の写メ(←いいかげん機種かえれや)にあるべきものがない。

たくやは仕事中だったので 水曜で休み中の工事担当者さんにその旨伝え現場に急行そこで見たものは!!



しどいよ設備屋さん!! 蛇腹ダクトは無事だが転落した際、外壁や窓を叩いてないべか。。現場は不在だったので一命を取り留めたダクトを車庫に搬送し
外れた個所から雨が入ってこないよう応急処置を依頼。

○越「頼むよ~マジで。。」

限られた予算との戦い。

建物予算「1500万」豊栄建設に初めて打ち合わせに行った時アンケートに答えた金額。安年収で銀行から借入できる金額は2200万。先行取得した土地に頭金をすべて投入し差し引き建物は1500~1600万位、限界で1850万までだった。幾度も幾度も打ち合わせを重ねてインナーガレージを追加それに伴い深基礎工事追加で200万近くUP。
絶対防衛ラインの1850万の壁はあっさりと突破される模様…。

洋室A「隊長!、敵は洗面マーベリイナ、ナショナルカップボードを投入してきました!ここだけは譲れないそうです!!」
たくや「標準の洗面や既製家具作戦はダメだったか…同質コーナー、ガラスブロックを削減し対応しる!」
洋室B「しかし隊長!諸費用の軍勢80万も後方に控えており、もっと大胆な削減をしなければ焼け石に水でデス!」
たくや「ええいエコウィルの国助成18万の援軍はまだか!」
洋室C「純一郎は任期交代で忙しくあてにならんそうです」
たくや「わかた…ガルバをチューオーに格下げ、さらにエコカラットは諦め、2坪削減(卓也書斎・・)で対応だ…シクシク」洋室D「そっそれでも今後のカーテン代やソファ等購入を考えると前線維持は厳しいです!!!」
たくや「とうとう、、ウッドデッキをあきら…」

デッキもお金が貯まったらつけるように施工してもらい最悪ガルバも諦めようと思案中に親から鶴の一声。

WC「隊長!親御さんから援助増援です!」たくや「……

打ち合わせ半ばでコレには助かったし嬉しかったが半面情けなく思ったかな。というのは2年前に持ち家計画を立てた時 親の力は借りないと意気込んで頭金を貯め込んだが結果はおもいっきし甘えてしまったことだ。しかっしそれをもってしても予算は厳しい。いまだに電卓と思案中。

たくや「アクオスの37インチ買ったらカーテン買えないわ。。。」
各洋室「勘弁してください!!!」

蓋を開ければ1940万借りました。。マイホームは本当にお金がかかります。土地取得の諸費用をあわせたら多い人で200万位かかるのではないでしょうか?その後の固定資産税やらetc...
ウチは保証料が以外と安くすんだことと火災保険を一括ではなく年払いにしましたので比較的安く済みましたが、それでも80万位かかったかな。

長くなったので今度にしますが 土地取得の道のりを紹介致します。これもまた色々駆け引きがありました。  グズグズ王子の寝つきは今日も悪し。。。

ブローイング吹き込み作業

あれ~ 25日も階段取り付け作業なしかぁ~~ 代わりにブローイングの吹き付け作業がおこなわれてた。不覚にもデジカメを忘れて撮影できなかったが携帯から吹き付け後の写真をUP。






ブローイングが吹き込まれる前と比較。黄色いのがブローイング。
グラスウールを細かくしたようなものを隙間なく機械で吹き込んでた。
素材や施工模様をたずねようとしたがカッパ姿にガスマスクのようなものをまとった作業員さんにただならぬ職人魂を感じ近寄ることができなかった。。


しかし階段はいつ取り付けるのだ?ブローイングの作業員さんも階段がなくて作業しずらそうだった。

ただいま~

疲れた。疲れた。今日は海んちゅも嫁も寝てるか。。。どらブログでも。。

あれま今日はすごいアクセス数だな。。DTIブログは動画や写真の保存容量が大きい他にアクセス解析が充実してて面白いんです。

検索ワード しょぼブログにどうやってたどりつたいか分かります。




↑小泉海人とたくや 豊栄で訪問してくれて人がいる。 地味に嬉しいw

アクセス数



ここまで伸びることはもうないでしょう。。

たくや邸コンセプト 「フラット33」

たくや邸のコンセプトはフラット とにかく ありのままで平らにをテーマに掲げ地味にこだわってます。まず外観は窓の配列。下の写真でみてわかるようフラットに揃えてます。東面飾り窓と北正面4連はFL2400取付けで上端を揃えてます。南面は1Fの洋室とキッチン、ダイニングの窓とがフラットになるように設計してもらいました。(LD窓を25620にすればスキッリしたのになぁ。。)西面も同様にフラットです。個人的に窓の位置がバラバラで段違いだったり一面に不揃いな窓があるのが駄目なんですよね。私生活ではまったく几帳面ではないのにねぇ。。



さて、内装は主に収納と照明にフラット感をこだわりました。支給品にキュビオスと食器棚を用意しましたが、どちらも壁をフカシて施工してもらい最初から備え付け家具ように収めてもらいます。これら収納家具には取っ手がなくフラットです。同様にシステムキッチンも取っ手のないフラットタイプのナショナル ジェネオを選択。その他、埋め込みマガジンラック、埋め込み洗面収納BOX等がありますが、たくや邸には特徴的なフラット収納があります。床下収納です。一般的にはキッチンスペースに設けるこの設備ですが意外な所に設置しました。ここは養生中ですので完成後にでも紹介できたらします。

照明は埋め込みタイプのシーリングライトにダウンライトをより多く採用しました。リビングの天井高は3mあり(通常は2m40)視覚的により高くみせるようモデルと同じく埋め込みシーリングを採用。各部屋以外の共用スペースはフラット照明です。ここも照明設置後、紹介します。

家具の少なさや全体の色調が白、黒、茶ですのでたくや邸のインテリアスタイルはシンプルスタイルかな。ただ海人としあん、もしくわ張本人がこのスタイルをブチ壊してくれそうですが。。。

たくや人生の20代はまぁまぁ山あり谷ありの波乱に満ちたしどい人生を歩んできやした。30代に突入し今の嫁に出会ってようやく安定飛行に入ったかな??この調子でコンセプトと同じくFLATな人生であることを節に願って今日は締めさせて頂きます。

ファイナルカウントダウン開始!!



くだらないからすぐ消します

だっ誰もいない。。。?

今日は昨日の失敗はしない!まず現場を下見してから差し入れを!(毎回あげなくてもいいんだが。。)いつもの最終コーナを左に立上がれば たくや邸がみえ大工さん特有の大きな車が見え・・・ 見え  「ないっ!!」

「だっ誰もいない。。。」

大工さんを信頼してるので階段製作にはなんら気にもとめていないのだが 先日階段蹴込み下に付く巾木をホワイトからダークセピアに変更願ったんだよね。その感じを 取り付ける前にこの目で確認したいもんで。

ここはコーディネーターさんと嫁の許可なしに変更したので どーしてもおさまり具合を確認しなくてならんとです!もし変な感じに仕上がったてしまったら・・・ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

とりあえず 工事担当のY君に巾木の取付けを後回しにしてくれと連絡。

巾木とはコレです 現宅↓



たくや邸 ナショナル製 巾木 ダークセピア 



↑↑巾木って木ってなってるけど 実際は木材ではないのです。コレ、コンビニ等のスーパーの袋と同じ原料を圧縮したものなんですよ。

たくや邸 WC 完成前

たくや邸トイレ。設計初期リビング隅にあったルーフドレンが邪魔に思い相談したところトイレに移動することになった。その為このエリアは狭く窓も小さくなってしまった。。。

窓の横にある柱のようなものがルーフドレン



↑無落雪住宅にはこの問題がついてまわるやね。

誰もいない。。。

今日は待望の階段が装備されるとのことで現場に急行したが

「シーーーーン」 

だっ誰もいない。。。差し入れのお茶をいれたビニール袋がむなしくカサカサ音を立てる。

もしや もう完了したか!? 階段は車庫に保管されてるのであわててシャッターを開けると・・「しっかりあるわ階段。。。」

集成材による造作広幅階段 通常の階段より倍近くあり。



そか。。。帰るか。。 その前に一枚



↑↑車庫照明のスイッチ位置 車内から電気を横着して消せるように運転席の高さに合わせて設置してもらった。
「ん!?」「電気は消せるとしてシャッターを閉めるには車から降りなきゃならんだろうが!!」

「ぐはぁーーーーーっ」

今日は遅番 お茶の妬け飲みだ ゴルァ!

現場 最終打ち合わせ。 

今日は設計さんと現場で最後の打ち合わせ。コーディネーターさんと設計さんには一番みて欲しかったので なんかこっちが営業のように各所説明してしまいやした。打ち合わせ内容はポーチと土留めようへきへのフック取付け位置の確認。

赤丸の所にフックを取付け


絵心がなくてアレだが冬になったら、もみの木にLEDイルミネーションを飾り付けライトUPしたいのだす。そのもみの木が強風で倒れないよう固定するためにフックを取り付けを願いました。LED用の野外コンセントもポーチ玄関横に設置済み。海人もしばらくは喜んでくれると思うのだけど どうかな?? 

サイデイング 同質コーナー

業界用語では出隅(ですみ)っていう代物で主にサイディングの角部分にとりつけられる建材。ここをサイディングと同じ素材にすると一体感がでて見た目はスッキリする。通常はサイディングに近い色の鉄板が付く。たくや邸ではポーチ周りのみこちらの出隅を採用。というのは白い外壁は鉄板でもあまり目立たないので妥協した。本音は面構えだけでも同質コーナーにしたかったが、嫁の贅沢装備のため あっさり、ホントあっさりと削減された 

水色の線部分が同質コーナー 赤線が通常施工される鉄板



茶系の外壁、ポーチ柱等は結構目立つ(親戚邸)


電気工事 穴あけ作業?

今日も木工事はなしで電気工事のみ行われた模様。仕事中、工事担当者さんとすれ違った。なんだか考え事してたみたいだ。今日はその他2台の豊栄車両を目撃。相変わらず忙しそうだ。。。

リビングダウンライトの取付け位置。


図面の位置では写真の赤丸地点に穴あけ予定だったみたい。たまたま作業中に居合わせたので飾り窓のセンターにくるように変更してもらった。こういう所を少し気を使ってくれたら嬉しいんだけどなぁ。。。

契約までの道のり ?

2年前のちょうど今位かな、7月に嫁と結婚して2ヶ月、賃貸住まいから持ち家計画を立てたのは…。独身時代の一人暮らしから5棟も賃貸APを渡り歩いたせいかマンションは視野から外していた。マンションと賃貸は全く別物と認識はしていたが、防音、防犯、管理がしっかりしていても 上下左右には他人が住むであろうしエレベーター等の共用スペースがあったりと、どうしても賃貸=マンションというイメージがぬぐえなかった。

ただ折しもこの頃は空前のマンションブーム。各地区に乱立されるマンション見学のバスツアーまであった程。確かに10年程前のマンションに比べグレードや押し出すスタイルは様変わりしていた。ブロードバンドの整備や多機能キッチン、豪華な共用スペースに何より立地条件の良さ、資産運用等にぐらついたのも事実。

そんなある日、定期購読していた住宅情報を眺めていたが、相変わらず人気なマンションの特集。毎回毎回同じような記事ばっかりで ウンザリしながらページをめくっている手が止まった。それは北43条に新しくできたモデルハウスの記事。タイル調の外壁に三角屋根、大きなリビングがあり更に吹き抜け付きのサブリビング。サブリビングにはオレンジ色の独立した階段。上手く表現できないが・・・「なんじゃこら~ これ一軒家か!?」卓也が思い描いていた戸建住宅とかけ離れた作りで驚いた覚えがある。「なんて建設会社だ?とよえい建設?知らんな~~」嫁にもこの記事をみせ早速 インターネットであらためて豊栄建設のHPを閲覧。今のFLASH満載のお洒落なページではなかったが十分嫁の共感を得られるモデル、工法紹介で即、お気に入りに追加してた。

しかし2ヶ月後の結婚式、新婚旅行を控えての準備で新居の為に裂いてる時間は殆どないのが実情でたまにHPを眺める程度だった。更に旅行から帰ってきてからすぐ海人を授かり新居の計画はここでストップ。ここから海人海人海人で1年以上経過するが お気に入りリストから豊栄建設が消されることはなかった。

続くかな??

2年前当時の豊栄建設ホームページ だいぶ今のページと差し替えられたが 面影はまだ残ってる。

モデルハウス 見学パクリオプション

17、18日は日祝日なので工事はなし。
今回は これまでモデルハウス周りをして採用したオプションの一部を紹介。

クリオス真駒内モデルから参考にしたニッチカウンター


豊栄春モデル厚別東から ウッドワン製の埋め込みマガジンラック


車庫天井

ブローイングが吹き込まれる前の下準備



奥の正方形の切り抜きは電動換気口


インテリアカウンター?

たくや書斎!?のカウンターテーブルと飾り棚 いずれも松下電工製。通常取付けレールを壁面に固定し、カウンターを挟み込んで施工するのだが新築ならではの差込んでの施工。傷が付かないようダンボールで養生されてるので詳細は見えないが イメージ通りの仕上がり。

差込固定なので足も一本で十分


差込施工固定前 白いパイプはルーフドレン


飾り棚


野外 タラップ

点検用の野外アルミタラップ トステム製でカラーはもちろん

シャイングレーメタリック!!(*´Д`)ハァハァ。。







リビング インテリアカウンター取り付け

支給品のインテリアカウンターの取り付け。当初取り付けに苦慮したが石膏ボードに切込みと大工さんのアイデアで固定。

差込で綺麗に収まったカウンター キュビオスにあわせて高さ1333mmに



取付け模様 面白い大工さん達ですわww

足場撤去

ついに足場が取りはずされ80%程完成。完成日時まで20日を切り いよいよ工事も終盤戦に突入。

姿を現した たくや邸


2Fキッチン換気口のダクト処理がされてない内に足場外したけどOKかな??


旭山動物園

今日は旭山動物園。平日なのにスゴい人…。さすが日本一だけあって見所は満載。
たくや邸は足場が外れたらしい。



携帯から

空が高いなぁ~朝晩は寒くなってきたし札幌はもはや秋の気配だな~

気配か…日経平均の気配値も朝から高かったな…どこまで持つやら。 余剰小遣い資金もすべて たくや邸に回したし なんちゃって投資家も夏空と共に卒業かな…。

20060913110547
プロフィール

Author:selega
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。