スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリークルシミマス。。。

新居に移って2回目のクリスマス。ケーキ、プレゼントも買って そして ご馳走

楽しい楽しいクリスマス。大好物のうどん。。も用意され ご満悦のうみんちゅ



いつもの いただきますのごあいさつも そっちのけで 好物のうどんに がっつく うみんちゅ だったが どうにもおかしい。。

食べた瞬間にリバースするのです。 最初は嫁もたくやも焦ってパクついて ただつまらせただけだと思い いつもより細かく刻んであげても 再度リバース。 この症状が3度続いた時点で これはおかしいと 食事中止。

でも、熱はないし、食欲もある。

まぁ まずお茶飲めやっと お茶を飲ませたとたん再度リバース。

ああっ これは ダメだと 大通りの病院へいくことと あいなりました。

この間 約10分の出来事でした。


調子が悪い うみんちゅには われ返さず 肉をがっつく しあん



早速、着替えて 一路 大通りの夜間病院へ

続きを読む

スポンサーサイト

まささん邸 防音室施工 ?

ついに まささん邸の防音室完成&引渡しが終わりました。

完成までの最後の工程をご紹介。

3枚目の防音天井材のオトテンが施工されました。換気ダクト内も もちろん防音施工。音がストレートで抜けないよう 曲がりくねってます。







サッシ屋のO隊長がトステム製のプラストサッシなる防音内窓を取り付けてます。




オトカベにクロス、ライティングレールとスポット照明も付きました。




完成後の詳細な性能、重厚な防音ドアなどを落ち着いてから ゆっくり見学させてもらってからレビューします。 すっすごいですよ 最高のS防音は!! 

ファブリックパネル

久々にたくや邸の室内インテリアを紹介します。
最近、たくやが目につけたのはファブリックパネルというインテリア雑貨。

ファブリックパネルとは木製の木枠に布を貼り付けたもので 北欧では手軽に楽しまれてるインテリアです。

木枠と布でできてるので比較的大きなサイズでも石膏ボードにでも固定できます。また、北欧インテリアにしてはお手軽な価格で 小市民のたくやにはうってつけのインテリアアイテムです。

まず borasのRAPIDという製品をリビングに3枚飾りってみました。




3連小窓が400角でキュビオスも400セルなんで パネルもあわせて同じ大きさのを注文。

センターパネルには時計を組み込んでみましたぁ




RAPIDという意味のごとく流れるようなデザインに惚れました。数センチ間隔で飾って連続性を持たせたほうがお洒落かも。。色々 やってみます





こちらは1階ホール ファニーアロンセンのCATARINAカタリナなるものを3枚セットで購入してみました。



ダウンライトの位置、たくやと嫁様の背丈の違いを考慮して段違いにして 飾ってみました。

ファブリックパネルは布製でカーテンとかにもきっと調和すると思うので オススメだと思います。

季節にあわせて色々揃えたいなっと思います。

続きを読む

まささん邸 外観

先週のてこきちさん邸に続き、まささん邸もついに完成引渡しされました。まささんとは、このブログで初めて知り合い 豊栄建設を紹介した仲で 土地購入からお手伝いした間柄。

色々とスムーズに行かないところも多々ありましたが、この日を迎えたことはたくやもひとしおでした。。

外壁はニチハのモエンサイディングを採用。
 

下屋のパラペットを高くしてます。破風はシャイングレーメタリック。現在、豊栄建設では破風のみですがシャイングレー色が標準で選べるようになりました。 



リビングの大きな窓は トステムHKK-25620。トステムHKK窓 友の会 会員NO4のまささん邸 リビング窓は 高さ2000mmでHKK会員中 最大の大きさです。
こちらの窓の性能は こちらの動画にてご確認を! 見た目の外観と使い勝手が本当によい窓なんだよーー
サッシ色はもちろんシャイングレーメタリック。プラチナゴールドの色合いは様々な外壁にマッチします。 サッシと破風の色を一緒するとスッキリ締まりますよ~


続きを読む

エコウィル ガスエンジン融雪実験

エコウィル外部エンジンの余熱を利用して簡易融雪実験を試みました。

ガスエンジンの周りについ立を回し その中に雪を投げ入れるという 素人チックな発案です。

つい立はクリオス防腐土台の廃材とOさん邸で余ったトステム ガルバニウムを譲ってもらって貼り付け制作。

おととい、雪が多く降ったので つい立の中にわかりやすい規定量の雪を投げ入れ実験開始。





ウチのエコウィルエンジンは初期型の2系統システム これが意外といい役割を。。おおっ こいつはひょっとしたら、、


しかし、0時半現在、すごい勢いで雪が舞い降りてきてます。いったい明日の朝には何cm積もるんだぁ。。

ネヨ

てこきちさん邸 お引渡し式

13日 ついにこの日を迎えた てこきちさん邸の引渡しに参加してきました。
担当営業さんには、参加する旨を伝えてたのだけど てこきちさん本人には たくやが来ること内緒にしてもらいました

一足先に到着し 営業さんや設計さんと 色々くっちゃべっていた所に てこきちさん登場!!

スキップフロアの2Fキッチンに隠れ業者を装いビックリさせようと画策するたくや。

営業さん、業者間の挨拶後、いきなり設備の説明をする設備屋。。。キッチンにくる気配がなかったので すぐさま正体を明かしたたくやは まぁまぁ間抜けでした、、、

久々の再会を語る間もなく、機械のごとく各設備を説明しだす 日和住設のおっちゃん。 せっかくなんで たくやも説明を聞いて回りました。

昨年のたくや邸引渡し時の懐かしさをクドクドしい説明の中で思い出しました。

設備の説明のあと 工事担当さんから不具合があったときの連絡場所や24時間換気についての説明等がスタート。

この24換気についての性能と必要性を設計さんを交えて詳しく説明。 あーそなんだっと思うような話を一緒に聞けました。

むむ この工事担当者さんと面と向かって会うのは初めてだったが
見てくれとはうらはらに知識が豊富で しっかりしてますわ。
 

ようやく説明が終わって 「お引渡し式」が始まる予定でしたが たくやの勤務時間が近づき お邪魔することに。

なかなか ゆっくり お話できませんでしたが 帰り際

「来るとわかってたよ」っとてこきちさん。

内緒にして隠密行動をとっていたのですが バレバレだったようですなぁ。

落ち着いたら ゆっくり遊びに行くことにします。

では、てこきちさん ご新築おめでとうございましたぁぁ


300角タイル INAXホワイトバーチ会員NO4の てこきちさん邸 ポーチ



このホワイトバーチ下の土間にはロードヒーティングのような融雪施工されており雪が積もることがない。 すごいですよね。ウラヤマしい。。

まささん邸 防音室施工?

ダクトの位置も補正され 作業が進みました。1枚目の防音下地が取り付けられ
吸音ウールが充填されています。ちなみにB(アドバンス)防音は1枚目の防音下地で終わりだとか。。






吸音ウールをボードで収めて、2枚目の防音下地を貼り付け。2枚目は1枚目のもより厚くて重い音響下地。レゴブロックのようなゴムがついており重さ17?。



ボードの繋ぎにコーキングを打ってボードを貼り、コーキングを打っての繰り返し。天井なんかは脚立を下りたり上がったり 大工の宮さんは、とっても大変。

そしてある夜

「あーーーあーーー」と大工の叫び声。
外にいたたくやは、何事かと慌てて中へ。すると 音が吸収してるかどうか声をあげたとのこと。。

いきなり叫び声あげるから 疲れて 頭逝っちゃったかと思ったよ。。。

ホントに頑張ってるから ここは ちょっと手当て弾んでやってくださいな!

まささん邸 防音室施工?

音響建材の搬入が終わり、設備屋さんが 室内給排気のダクトを施工開始。

かなりの高気密空間になるだろうから結構ダクト施工は重要。音が外にストレート抜けないよう配管も曲がりくねってます。 





思いのほか、設備屋さんの工事が終わったあと いよいよ大工さんの出番。

S防音の壁施工方法を まささんから説明聞いてビックリ!! では贅沢サンドイッチの調理開始。
まずは、通常の豊栄建設仕様でグラスウール、石膏ボード、防湿ファイルと施工。音が漏れないよう、石膏ボードやサッシの取り付け隙間の間に専用コーキングをまんべんなく打ち込む。



そして、天井部分に1枚目の音壁下地を貼り付け。
天井ダクト部分をカットしてます。


お見事1発でピッタリ!!いつもは 褒めちぎるとニターっとするのだが、石膏ボードと比べて重い壁を抱えてる宮さんは必死。



鬼神のごとく すざまじい形相と気合で天井を固定する宮さん。



しかし、この後ダクト開口位置に間違いがあり、取り付けた天井を外すことに、、、

取り外し作業後の宮さんの落胆振りは直前で優勝を逃したレッズサポーターより大きく ヨレヨレになってたくやの元へ。

宮さん「小泉さん。。。今日は一気に気力ゼロになっちゃった、、」
た:「まぁまぁ 人生 いいこと3、悪いこと7だって 気にしなさんな。。って聞いてないし!!」

設備さんが 修復にこないと作業は出来ないし、今後の段取りも決めていたらしく予定が狂って 真面目にちょっと かわいそうだったけど。。

まぁ もうちょっと ゆっくり していきなさいや


 



まささん邸 防音室施工? ~納品&搬入

ご近所、まささん邸の超目玉仕様の防音室施工が始まりました!
大建工業の音響建材を使っての防音室は なんと最高クラスのS(スペシャル)防音。施工はダイケン関係者のアドバイス指導のもと豊栄建設が行います。

防音室の部材が到着しました。遮音パネルに防音ドア 


到着した部材の1つ1つが重いのなんのって!特に防音ドアはたくやを含め大人4人で運んでもツライものがありました! 設計の山さんに是非1人で持たせてあげたいです。一瞬でぺちゃんこでしょうな。。。 

↑音壁の重量も2セットで28?、35?なり。My黒手帳より重たいものを持ったことのないと思われる あのお方に是非運んでもらいたかったが こういうときに姿を現さず、、チッ! 

床に敷く下地の遮音マット


こいつもハンパじゃない重量!!2枚組みで30?もあるんやでぇぇ 自主的に室内に運ぶの手伝ったけど 最近まったく使ってない腰は一瞬で悲鳴をあげました。

とりあえず今年度終了。。。

とりあえず車が乗っても支障がないような状態までは仕上げました。一般歩道と境目のレンガをコンクリートで固定しようとしましたが路面が寒さで固まってて作業STOP。週間予報をみても気温が高い日がないようなんで 境目の作業は今年度終了~

1360個レンガを発注して余ったレンガは約40丁、ほぼ計算通り。 何度も豊栄の広報ちゃんに?計算させた甲斐がありました。サンクスサンクス

余ったレンガをイルミネーションツリーの足隠しとして積んでみました。
写真はピンボケしちゃってますね、、 
  



カーポート基礎に取り付けた外部コンセントを早速使って点灯。カーポート灯としての役割を持たせるため常時点灯型。LED電球色は昨年シーズン終了間際に登場したNewカラーのシャンパンゴールド。白、青はいろんな所でみかけるようになり見飽きちゃっていたのでゴールド色は新鮮です。

LEDだけあって明るい明るい LEDの光に照らされながら 初の駐車。。。

うん しっかり駐車できる!あたりまえか、、あたりまえだけど1300丁 難儀して打ち込んで製作した分 思い入れがあり感無量です

あ~ 大変だったけど レンガ敷き面白いです。来春は庭にも引いてみようと思います。

あっあと少し、、

あああ ゴールテープが手を伸ばせば届く範囲に見えてきた。。。 今日も朝から作業でゴールをめざすぞ~~~   ガ゙クッ 



 
プロフィール

selega

Author:selega
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。